最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月31日の月はブルームーン

こんばんは久しぶりです。
な、なんと今日で8月も終わりです。明日から9月だなんてびっくりです

ところでお月さま見ましたか?とっても綺麗でした。
今日、8月31日は満月で「ブルームーン」が見れる日です。

「ブルームーン」って??月が青く見えるの?と思いましたが違うようです。(見た目にはいつもの月と同じでした。けどとっても月の光が輝いて見えました。)
「ブルームーン」とは1ヵ月の間に2度満月が巡ってくることをさす言葉で、3年に1度くらいの頻度で起こるそうです。
一部では「見ると幸せになれると」との言い伝えもあるそうです。
すごいロマンチックですよね。
こんな夜は、成瀬さんと和希もきっと夜空を二人で見上げているんだろうなぁ~と想像しちゃいました
成和SS「ブルームーン」

仕事を終えて寮に戻ってホッと一息ついてベットに寝転がっていたらドアをコンコンとノックする音がした。
篠宮さんの点呼も終わったこの時間に来るのは…
「誰ですか?」
「ハニー僕だよ。開けてよ。」
やっぱり成瀬さんだ。
「もう夜も遅いですよ。」
「そんな意地悪言わないでよ。ねっ、ちょっとだけでいいから顔みせてよ。」
「しかたないなぁ~。少しだけですよ。」
ドアを開けると嬉しそうな顔をして立っていた。
「少しだけですよ。とりあえず入って下さい。」
ドアを閉めると成瀬さんは俺を抱きしめた。シャンプーのいい香りがする。この人に抱きしめられると安心する。
なんて考えていると不意にくちびるに温かい感触が…
油断した!優しい口づけが深く甘い口づけに変わる。ヤバイこのままじゃ頭の中でそう思いながらも、体がいう事を利かない。このままじゃいつものパターンになる。最後の力を振り絞って
「由紀彦ちょっと待って。」
息も絶え絶えにいうのが精一杯だった。予想どおり成瀬さんはびっくりしてキスをするのを止めた。
「ねえねえ、和希今なんて言ったの?もう一回いって。」
「何の事ですか?」
「そんなこというこのくちびるまたふさいじゃうよ。」
「わかりましたよ。由紀彦さん」
「いいなぁ~。ハニーが僕の名前呼んでくれるなんて。嬉しいよ。」
もう一度俺を抱きしめようとしたけれど今度はそうはさせない。成瀬さんが手の届かない所までさがる。
「ところで、成瀬さんなにか用事があって来たんじゃないんですか。」
「そうそう。ハニーと一緒に月を見ようと思って来たんだ。」
「月ですか。」
「そう月だよ。今日の月はブルームーンと言って見ると幸せになるっていう言い伝えがあるんだって。」
「そうなんですか。」
「せっかくだから一緒にみよう。ねっ、いいでしょう。」
「わかりましたよ。」
ベランダにでて空を見上げると月が二人を照らし出した。
「綺麗だ。」
「うん、綺麗だね。和希の次にだけどね。」
そう言うと軽くウインクして微笑む。ドキッとした。
「これで幸せになる事間違いなしだね。一緒に幸せになろうね。」
と耳元だ囁く。成瀬さんの声は甘く耳から体中に沁みわたり俺の身も心も蕩けさしていく。心地よいこの感じが好きだ。
俺は成瀬さんの問いに答える代りに成瀬さんの手を軽く握り締めた。
そして二人でもう一度月を見上げた。月明かりが二人を優しく包んでいた。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ゆり

Author:ゆり
アニメ、漫画、声優好きの主婦が、乙女ゲーム「BL]にハマり主腐
に変身!
只今「学園ヘヴン」の和希受けにはまり成和に夢中
食べる事お菓子作りが大好きです。

FC2カウンター
素敵リンク様
Sweety様

nekomix様
リンク用バナー
bana
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。